営業・工務 中西 雄佑

中西 雄佑

最初はお客様の土地探しから始まることも多いのですが、
その業務ですとか、一番重要視している資金計画や、
プラン作りをしております。

それから工事に入るのですが、その補助的な役割をしたり、
お引き渡しした後のアフターの業務であったり、
また各種申請の手続き等、事務作業等含め、
お客様の全体的な家づくりのお手伝いをさせて頂いています。

Q1. どのようなきっかけで「住まいづくり」の仕事に就いたのですか?

もともと建築の仕事や土木の仕事が好きで10代から20代前半くらいにかけてやっていたのですが、それから少し他の職業に就いていました。

しかし、どうせ働くのであれば好きな仕事でスキルアップをし突き詰めていきたいと思い、20代後半くらいから建築の仕事に戻ったのですが、その時に弊社の社長の下請けをさせていただいておりまして、声をかけて頂きました。

Q2. 日ごろどのような想いを抱いて「住まいづくり」をしていますか?

私たちは日々たくさんのお客様の家づくりのお手伝いをさせて頂いているのですが、お客様にとっては一生に一度の家づくりなので、そのことを常に意識してお客様が後悔しないようにお客様の立場になって考えることを心がけています。

Q3. 得意とすることは何ですか?

何事にもポジティブに楽しんで取り組むことが得意だと思っております。

Q4. 弱点はどんなところですか?

身長も180センチくらいあってこんな見た目をしているのですが、実は小心者なところです。

Q5. 既にお引渡ししたお客様はどのような方が多いですか?

本当に優しくて、良いお客様ばかりです。

引き渡し後も事務所にきて頂いたり、電話などでお話をさせて頂いたりしています。
家づくりのことだけでなく趣味のことなど、例えばゴルフなんかもたまに一緒に行かせて頂いているので、そういった点でも本当に最初から最後までとてもよくして頂いています。

Q6. なぜ、そのお客様は「住まいづくり」を託したのだと思いますか?

私というよりも、自社の商品力がいいのかなと思います。
現在弊社が建てさせて頂いているお家の仕様に対しての価格、費用対効果といいますか、それが非常にパフォーマンスがいいかなというのは自信があります。

Q7. これから「住まいづくり」を考えている方へ伝えたいことはありますか?

一生に一度の家づくりなので、当社も含め大手メーカーさんや工務店さんなどたくさん会社がありますが、建築会社を決める際は色々な会社を比べたうえで、自分たちにあった相性がいい会社や、あとはお客様の幸せを一番に考えてくれる会社を選んだほうがいいと思います。

スタッフ一覧

PAGE TOP